森あるき

メンタルヘルスの必要性

ストレスは自律神経系、内分泌系(ホルモン)、免疫系などを介して、身体の反応として現れます。もし、ストレスが慢性的に、強く作用しつづけると、これらの反応が持続することとなり、身体の各部に器質的あるいは機能的な障害を引き起こします。
また、厳しい経済情勢の中、職業生活等において強い不安、ストレス等を感じる労働者は約6割に上っています。また、メンタルヘルス上の理由により連続一ヶ月以上休業し、または、退職した労働者がいる事業場は7.6%となっています。さらに、業務に密接な関係があると判断されたメンタルヘルス不調者は労災の補償対象となり、その件数も増えてきています。
これらの状況をふまえ、労働者のメンタルヘルス不調は、企業経営のリスク要因として見逃せない問題であるという認識が定着してきました。現在では、組織全体の心の健康レベルを引き上げることにより、企業の活性化や生産性の向上につなげようという考え方もできています。
(※注「労働者健康状況調査」平成19年 厚生労働省調べ)

ノルディックウォーキング

ウォーキングによって下半身を鍛え、専用のポールを使用する事で上半身を鍛え90%の筋肉を活用する全身有酸素運動になります。通常のウォーキングより運動効果が高く消費カロリーが平均20%UP、また疲労感が低いので普段運動しない方でも自然を楽しみながら、心と身体が元気になるスポーツです。

■講師1名(参加者5名)

ソバ打ち体験

講師を招き、地元に伝わる「田舎そば」のそば打ち体験を行います。買えば何でも食べれる時代だからこそ、実際に自分たちで作り、それを食す事で、「あたりまえ」の中にある「感謝」という心を育みます。

■講師&材料費(参加5名)

森林セラピー体験(3時間)

猪八重渓谷でセラピストによるリラクゼーションプログラムを体験。体験の前後に血圧測定・唾液アミラーゼ値によるストレスチェックを行い普段の状態の数値と体験終了後の数値を比較し森林セラピー効果を体感していただきます。

■セラピストまたは
セラピーガイド1名(参加4名)

コケ玉作り体験

神話にちなんだ癒しアイテム作り。森林セラピー体験のオプションとして癒しのマスコットとして人気の高い「コケ玉作り体験」をプラスできます。

■講師1名(参加者4名)

ガイドによる猪八重渓谷森林散策

(基本3時間 往復6km アップダウン有り)
猪八重渓谷の生き物・地質・歴史などについてガイドと一緒に散策しながら大自然を満喫して頂きます。森林からの癒し効果を楽しみながら満喫でき、ストレスの改善に繋げます。

■ガイド1名(参加5名)

PDFをダウンロード